腰痛と肩こりと小顔矯正,小顔矯正、骨盤矯正が人気

ようこそ、小倉南区でカイロプラクティック徳力整体院は30周年を迎えました。
当院では手の技術力だけで整体院の中でもボキボキしない痛くない矯正で低周波治療器や電器を使う事もなくマッサージでもなく歪みやズレを整えていきます。
【ここをクリック】093-962-9133 携帯番号を用意して『ホームページを見た』と言って予約した方は初回5000円が30年記念で3000円になります。2回目も3000円です。
更新しました。
カイロプラクティック徳力整体院

腰痛とは

腰痛は腰の痛みが起きる時には、必ず、骨盤の歪みや骨盤の開きや背骨のズレがあるんですが歪みやひらきやズレを矯正して整えなくても楽にする方法があります。
矯正して整えなくても楽にしていく方法というのは対症療法というやり方なんですが、湿布を貼ったりサプリメントを飲んだり家族の方に揉んでもらったり専門家の先生にマッサージをしてもらったり、低周波治療器や電気などをかけたりすることも対症療法の一つですから表面上の痛みだけを楽にする方法です。
表面上の痛みだけを楽にすることですから一過性の痛みの解消にはなりますが、原因が残ったままになっていますので、原因を残したままだと原因も、いつまでも同じままではいられませんので、進行していき一気に椎間板ヘルニアになったり坐骨神経痛に進行したりして足がしびれたり足の痛みが左足が麻痺したりすることや脊椎管狭窄症という問題も起きやすくなります。
腰痛は腰の痛みが起きる時には、必ず、骨盤の問題が起きているんですが、多くの治療法というのは検査することもなくただ電気を開けたり湿布をしたりという感じが多くありますので根本的な解消にはなっていないということなんです。
しかし矯正をしている整体やカイロプラクティック院でも骨盤の歪みや骨盤の開き、そして背骨のズレをボキボキすることなどで矯正して解消を目指していますが、本当の原因は別のところにあります
骨の矯正をしてもどうして骨の歪みが起きたのかということを見つけ出すことはしていませんし、その先まで見ていません。
骨盤の歪みや骨盤の開き背骨のズレが起きるのは姿勢や猫で手を切ることはありませんのでどこかに原因があるということですから原因まで改善していかなければ本当の意味で腰痛を治療するということは言えないと思います。
腰痛、腰の痛み、腰が痛いなど

腰痛の治療は

@ 腰痛の治療をする時には筋肉や靭帯の炎症や腫れがある場合は検査することで見つけ出して解消していくことからしていきます。
A 筋肉の炎症や腫れが治まってきたら筋肉バランスを整えなければいけませんので筋肉のバランスを整えるようにしていきます。
B 筋肉の問題やバランスの問題が解消できてきたら次は骨盤の歪みや骨盤の開きを矯正しなければいけませんので、どういう状況で歪みや開きが起きているのかということを検査することで見つけ出して整えていきます。
C 骨盤の問題が解消できたら背骨のズレを見つけなければいけませんので多くの場合腰椎の5番の骨や4番の骨が歪んでいる場合がありますので歪みがあるところに椎間板ヘルニアが起きている場合もあります。
D 骨盤の問題や背骨の問題が解消できたら骨盤と背骨の問題を起こした原因を見つけ出さなければいけません。
E そして体質改善という性質がありますので体質改善で弱い部分を強く支えていくことができますが簡単な方法ではありませんので短期で改善できることはありません。
腰痛、腰の痛み、腰が痛いなどの治療

 

肩こりとは

肩こりと言うと筋肉のこりというイメージが強いために、筋肉ばかり治療をして解消を目指すことをしていますが原因なんかを見つけ出すこともなく、どうしてコリが起きるのかということも見つけ出していませんので単純に筋肉のコリだけをほぐしてもしばらくは楽になることはできますが、原因が残ったままになっているとコリを感じていない時でも進行していくということがあります。
筋肉のこりというのはどういう現象なのかと言うと筋肉疲労とか筋肉が緊張したりとか筋肉が一時的に固くなったりすることが、コリという意味になりますので、これが起きるとリンパの働きを悪くなり老廃物が多く蓄積してしまい循環が悪くなるということでコリになります。
何も原因がないのにリンパの働き悪くなることはないし老廃物が多く蓄積しているということはありませんのでリンパの流れや老廃物というのは特別なことをしなくても立ったり座ったりすることでも歩いたりすることでも日常的な動作をすることでも普通は流れていきます。
しかし、なにかの問題が起きている時にはリンパの働きが悪くなる現象が起きているから老廃物が多く蓄積して循環が悪くなるという現象が起きます。
原因なんかは関係なく表面上のこりを楽にしていく方法を対象療法という治療法がありますが対症療法という治療法は湿布を貼ったりすることや家族の方に叩いたり揉んだりしてもらうことや専門家の先生にマッサージをしてもらうことや低周波治療器や電気などをかけたりすることが対症療法の治療法になりますが原因なんかは関係なく表面上の症状があるところに対して何かをするという治療法のことです。
肩こりとは

 

肩こりの治療は

@ 肩こりの解消法というのはまずは何と言っても表面上の筋肉の凝りからほぐさなければいけませんので筋肉を揉んだりマッサージをしたりすることで解消を目指していきます。
A 筋肉の問題がある程度解消できてくると背骨のズレを確認しなければいけませんので背骨のズレを検査することに見つけだし場合によっては椎間板ヘルニアで起きていることもありますのでヘルニアを見つけ出すことをしています。
B 筋肉の問題と背骨のずれが解消できてきたらどうして背骨がズレたのかということは見つけ出さなければいけません。
C 筋肉というのは骨から骨にくっついているものですから骨がズレて動くことで筋肉は引っ張られたり緊張したり緩んだりしますのでどこから背骨がズレてきたのかということを見つけ出すことをしています。
D 背骨はずれを起こした原因を改善するようにしています。
E さらに体質改善という施術がありますので体質改善で弱い部分を見つけて、または背骨のズレを起こした原因の部分だったりということで解消するようにしています。
肩こりとは筋肉のコリと背骨のズレ

 

小顔矯正

当院では初回から顔が小さくなる小顔矯正が評判なんですがどうやって初回から顔を小さくすることをしているのかということが説明しないと分かりにくいと思いますので初回から顔を小さくするためには顔にはある現象が全員の方に起きているんです。
小顔矯正をして行く時に一番、関係する現象が起きている方が全員の方に起きていますので起きている現象を減らして改善していくことで顔が小さくなり、特に顎の部分が細くすっきりするという小顔矯正です。
小顔矯正をして行く時には顔を無理やり押さえつけたりすることもなく痛いということもなく怖いということもない矯正をしていますので安心なんですがではどうやって顔を小さくしているのかと言うとマッサージをするような感じだと思ってもらえれば一番近いと思いますがマッサージをしているわけではないしマッサージをして顔が小さくなることはないと思います。
30年の経験がある院長が小顔矯正をしているから小顔矯正の技術力があるから簡単にしているように見えるために「自分でもできますか」と、よく言われますが、30年の経験があるからできます。
小顔矯正の専門家がしているから簡単にしているように見えるだけです。
本当に30年の経験がある院長だから顔をマッサージするような感じで顔を小さくすることができるんですが先ほども説明したようにある現象が起きているという問題がありますが詳しくは小顔矯正の専門のページをリンクしていますのでクリックしてみてください。
当院では院内のスタッフがメジャーや計測する機械で測ったりすることはしていませんのでご自分で確認して比べてもらうことを重要視していますので触り方に特徴があります 。
小顔矯正

小顔矯正の方法

@ 小顔矯正の方法は小顔矯正に入る前に鏡で見て自分の顔の大きさや輪郭やむくみ度合いや左右さを確認してもらうようにしています。まずは何と言っても目で見て確認するのが一番大切ですから小顔矯正に入る前に顔の大きさを覚えておかないと比べることができません
2 鏡で見て自分の顔の大きさや形などを覚えたら次は自分の手で触って顔の大きさや輪郭や浮腫み度合いや左右さを覚えてもらうようにしています。
B 鏡で見たり手で触って顔を覚えたら強制に入る前にベッドに寝てもらって、院長と共にもう一度顔を触る練習をします。 どうして3回も 練習をするのかと言うとそれほど簡単な触り方なんだけど難しいからです。
C 小顔矯正に入ります
D 小顔矯正をした後をもう一度手で触って比べてみてくださいまた鏡で見て比べてみてください顔が小さくなっていると思います。
E 当院では特殊な治療として小顔矯正を体質改善で行っていくことができますので体質改善の施術は持続性と効果が大きくさらに顔が小さくなっていくという体の中から直していく方法です。
小顔矯正とは

 

骨盤矯正

当院では小顔矯正と同じように評判の良い 骨盤矯正をしていますが骨盤矯正も初回から骨盤を小さくすることができますので必ず骨盤矯正に入る前に骨盤の幅を触って覚えることをしてもらいます。
矯正に入る前に触り方はこちらの方が説明をしていますので説明通りに触ってもらえればいいんですが骨盤矯正をして行く時には小顔矯正をして行く時の触り方と同じように感じないと分かりませんので幅を覚えようと感じ取ってください。
単純に骨盤の横に手を当てただけではわかりませんので手の集中力を増して大脳の感覚神経を働かせるように来てもらうことが重要になりますがそのため左右さを感じ取ってもらったり骨盤周辺にできてしまった浮腫み、脂肪の感じを覚えてもらうようにしています。骨盤矯正をする時にはどうやって骨盤を小さくすることができるのか個人にすることができるのかということを考えることも必要だと思いますので単純に骨盤を小さくしたいからとか個人になりたいからとか言うだけではなくどうやって骨盤を小さくすることができるのかということも考えるようにしてください 。
骨盤を小さくしていく時には、骨盤の歪みや骨盤の開きだけを矯正すればいいというわけではありません
また骨盤周辺にできてしまった浮腫みや脂肪を減らすというのも当然なんですがむくみや脂肪を減らすだけでは少ししか骨盤が小さくなりません。
骨盤矯正とは

 

骨盤矯正の方法

@ 骨盤矯正の方法は骨盤矯正に入る前に自分で骨盤の横を触って幅やむくみ度合いや脂肪の多さを覚えてもらうようにしています。
A 骨盤矯正に入る直前に院長と共にもう一度、骨盤を触って大きさを覚えてもらうことをしています。
B 骨盤矯正に入ります。
C 骨盤矯正をした後にもう一度先ほどと同じような場所を触って確認してみてください骨盤が小さくなっていると思います。
D 当院では体質改善という性質がありますので体質改善さらに骨盤を支えていくことができますし体質改善の施術は持続力も向上させていきます。
骨盤矯正で触る部分

 

 

骨盤矯正とはと歪みやズレ

 

体質改善の施術

体質改善と言うのは別名、アンチエイジングの施術でもありますから、疲れやストレスがたまりやすい弱い部分を変える事ができる唯一の方法です。体質改善

 

当院では北九州市小倉南区で整体とカイロプラクティックの技術で腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み、小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエットなどをしています。

 

TOPへ