肩こりを楽にするなら

北九州市小倉南区と小倉北区で肩こりを楽にする、軽くする、緩和するなら筋肉から揉んでいきますが、肩こりは筋肉のコリを伴いながら、先の問題がありますが、先の問題を改善しなくても筋肉が柔らかくなれば他は感じなくなります。

肩こりを解消していくときには、当院では電気、機械を使ったりすることもなくマッサージをしているわけでもなく、ボキボキしないで痛くない施術で、手の技術で改善を目指して行きます。

スタッフ

肩こりと言うと、誰でも筋肉のコリって思ってしまいますが、じゃ、どうして筋肉のコリが肩だけ起きるのか?
腹筋したって、筋肉痛が起きるのは、1日目〜3日くらいで良くなります。
歩いても足の筋肉痛だったら、同じように改善しますよね。
じゃ、どうして肩だけ?

電話で相談・予約は朝8時、ここから

肩こりとは

肩の筋肉は、使うことが多いため、筋肉のコリが起こりやすいからだと言われます。

しかし、それは嘘というわけではありませんが、推測にか過ぎません。

しかし、肩は、肩を使うことだけじゃなく、指先を操作することや、腕などを動かしたりする時に、使っている部分になります。

スマホをタッチしたり、操作することでも、肩こりになる筋肉のコリが起きてしまします。

車の運転で、ハンドルを維持することや、操作することで肩、腕、指先の筋肉を使い、それらの疲労が肩の筋肉に集まります。

使えば使うほど、また動かせば動かすほど肩の筋肉には負担が多くなり、肩こりになってしまいます。

でも、本当にそうでしょうか?

悪いのは肩の筋肉だけでしょうか?

肩こりと体の歪み

当院の院長が数年、かけて研究した結果、肩こりは筋肉のコリだけでは起きていません。

肩こりが、起きるのは、何も特別なことが必要なわけじゃなく、日頃、やっていることで、新しく疲れが意味出されていき、その疲れは、無くなる疲れもあれば、無くならないで体に蓄積していく疲れがあるんです。

疲れは、新しく生み出された時にしか、感じません。

例えばですけど仕事をして100の疲れが生み出されたとして、『あー今日は仕事で疲れたなぁ』と思ってもしばらくすると疲れが自然になくなったように思えてしまいます。

100の疲れが、全て無くなるのか?

そんな良い体であれば、肩こりになることはありません。

体にたまる疲れは、無くなりづらい

100の疲れが仕事をして新しく見出されても、全部なくなる事はなく10、残ったとして、次の日も同じことが繰り返されれば、日増しに増えていくことになります。

その積み重ねが自力で筋肉のコリを解消する力を落としていきます。

筋肉のコリは、日中や夜に寝ている時に、筋肉のコリを減らしていきます。

ということを考えれば、眠れていない?

昼間は疲れが新しく積み重なるばかりですし、夜寝ていれば疲れは取れていなければいけないはずです。

それが取れていないと言う事は、眠れていないのか、眠りの質が足りていないのか、時間が少ないのか、いろいろなことが考えられると思います。

スタッフ

眠りの質が足りていないと、脳は弱っていき、脳疲労に陥り、筋肉のコリを解消するパワーがなくなっていきます。

眠りと肩こり

眠りと言うのは、良い眠りをしていれば脳は元気ですし、体の歪みも起きることもなく、筋肉のコリが自力で解消することができていると思われます。

眠りには、良い眠りと不眠症と睡眠負債の眠りがあります。

不眠症は夜寝ようとすると寝付きが悪くすぐに眠れないのが不眠症の特徴ですが、夜中に何回も目を覚ましたり、トイレに行ったり、夢ばかり見て寝た気がしないと言うことも不眠症です。

夜に目を覚ましたら30分も1時間も2時間も眠ることができないと言うことも不眠症です。

不眠症に対して睡眠負債は違います。

最近は多くの方が睡眠負債になっていても気がついていません。

睡眠負債と肩こり

睡眠負債と言うのは、夜のようとするとすぐ眠れて朝まで目が覚めないから、しっかり寝ていると思っている方です。

睡眠負債は夜寝ようとするとすぐ眠れて朝まで目が覚めないんですが、目が覚める前の数分だけ熟睡状態を作ります。

目が覚める数分だけ熟睡状態を作るために多くの方が眠れていると思っています。

こんな睡眠負債の状態で寝ているようでは筋肉のコリが取れる事はありません。

スタッフ

多くの方が眠れていると思っている睡眠負債は、最近、増えています。
夜に寝たら、寝ながら考え事をしている睡眠が大量にあり。時々、夢を見ながら、また寝ながら考え事をしていて目が覚める瞬間の数分だけ熟睡状態をつくります。

体質改善と肩こり

日頃の疲れは体の弱い部分にたまっていきますので、腰が弱い方は腰痛を起こし、肩が弱い方は肩こりになっていきます。

それを少しずつでも変えていくことをしていくのが体質改善と言う方法です。

体質改善の方法は弱い部分や悪くなっている部分を変えていくため初回からできる施術ではありません。

体を整えたあと、その人のパワーを使って施術を進めていくため、パワーがない方は進みにくいのが実情です。