体質改善とはアンチエイジングのこと

小倉南区体質改善の方法は食事や運動、サプリメント、筋トレ、薬でもなく体から変えていくことが大切です。
人は生まれつき弱さを持って生まれてきています。成長すると言う言葉は良くなる訳ではなく体が大きくなるだけです。体全部が生まれてきて1日目から老化が始まります。1年で1歳の歳を取るのは暦暦ですから体は、1年で1歳歳を取ることはなく生まれて1日目から老化が始まります。老化することで弱くなり疲れやストレスを多くためていくと弱い部分は急速に老化を進行させていきます。
体質改善は簡単な施術ではありません。しばらくの回数がかかります。短期で体質が変わることはありません。
体質改善ができるようになるまでは数回かかります。期間を空けると体質改善はできません。
例えば

肩こり

肩こりの筋肉が弱い方は弱い筋肉に疲れやストレスがたまりやすくなります。弱い筋肉に疲れやストレスを多くためてしまうと徐々に筋肉は老化していきます。筋肉が老化すると運動した時の故障、痛めやすくなりやすくなります。
筋肉が徐々に老化して固くなるとマッサージしても湿布を貼っても低周波治療器や電器をしても何をしても柔らかくなることはありません。柔らかくなるのは緊張やコリの段階の場合だけです。
体質改善の施術では初回から進むことはできません。体質改善ができるまでに数回かかります。
体質改善の施術で老化した筋肉を柔らかくすることができれば老化して固くなった筋肉が変わります。
肩こり

腰痛、腰の痛み、腰が痛いなど

腰痛、腰の痛み、腰が痛いなどになる方、繰り返す方には原因があります。一つは体調の低下です。体調が低下していると弱い部分に疲れやストレスが多くたまります。これが骨盤の歪み、骨盤の開き、背骨のズレで骨盤が不安定になり腰痛、腰の痛み、腰が痛いになります。
腰痛、腰の痛み、腰が痛いなど

便秘

便秘になる時には腸の働きが悪いから便通が低下して便秘になります。この働きの悪さは腸の老化が起きていることが多くあります。腸が老化すると働きが低下して便を送り出す力が無くなります。
腸がどれくらい動いていないのかで改善は違います。
便秘

生理痛

生理痛の方は生理に関係する部分が弱いのが原因です。生理に関係する部分が弱い為に疲れやストレスがたまりやすくなります。疲れやストレスを多くためていくと徐々に細胞は変化していきます。
病気を解消する訳ではありません。病院で検査して数値の異常が出る場合は病院で治療を受けて下さい。
当院では生理痛に関係する部分の体質改善を行いますから病気ではありません。
生理痛

 

 

 

整体とカイロプラクティックと言っても痛くはありません。
子供さんから、年配者まで受けている整体カイロプラクティックです
背骨のズレは体質的なズレと体調のズレで起こります

 

骨の歪みやズレは、いつから起きるのか?
それは、体質的なレベルの骨のズレが」あります。
体質的な骨のズレは、生まれつき誰でもあります。
背骨が、真っ直ぐできれいな方はいません。
つまり、生まれつきと言うと、遺伝で背骨がズレを起こしていると言う事です。
生まれつきではなく遺伝子で、背骨のズレが決まると言う事です。
でも、この時の骨のズレは痛みやコリはありません。
自然な歪みや骨のズレなんですね。

 

しかし、骨のズレが起きている所は、弱くなっています。
弱くなると、疲れがたまりやすくなります。
疲れがたまると、老化が早くなります。
老化の最終形態が、病気だとしたら、病気になっていっている途中です。
でも、今は途中なので、病気ではありません。

 

病気かも知れないと、思って病院に行っても、異常は見つかりません。
まだ、病気になっていないからです。
体質レベルの骨のズレは、疲れやすい・風邪を引きやすいなどの不調で感じますが。
しかし、小さくても疲れは、あります。

 

背骨は、生まれつきズレができています。
しかし、痛みはコリはありませんけど。
疲れがたまると、生まれつきにある骨の骨のズレの所が、もっとひどくズレを起こしていきます。
これが痛みになります。
この時には、筋肉も緊張したり、固くなりますので、コリも起きます。

 

つまり、体質的に歪みやズレがある所が疲れて、痛みになるのが、症状です。
腰痛・肩こり・膝の痛み・背中の痛み・首の痛み・生理痛・便秘などが起きます。

 

遺伝的に弱い所に、疲れがたまりやすくなっています。
疲れがたまると、骨のズレが大きくなります。
これが、背骨のズレです。
この段階の骨のズレを矯正していくのが体質改善アンチエイジング(若返り)です。
体質改善をするときには、疲れの蓄積を減らしていく必要があります。
体質改善には、変えるパワーが必要です。
このパワーがないとできないので、まず準備として体調を良くしていきます。
体調が良くなっていくと、元気になりますので、元気な状態でパワーができます。
この時に体質改善の施術ができます
体質レベルの骨の歪みやズレがある所は内臓と関係しています。
その内臓に疲れがたまると、骨のズレが大きくなります。
体質レベルで、ズレがある所の内臓に疲れがたまると、ズレが大きくなります。
この骨のズレが、コリや痛みになります。
この骨のズレを少しずつでも改善していくのが、体質改善 アンチエイジング(若返り)です。。
内臓と骨のズレ両面から変えていきます。
しかし、体質改善 アンチエイジング(若返り)施術には、準備が必要です。
準備ができていないとできません。
だから、初回からは体質改善はできません。
体調が悪い時には、準備ができていないしパワーが足りないので体質改善はできません。
ただ来院していないと良いのではなく、できるだけ、紹介の状態を残したままま来院してください。
そうすると、2回目か数回目の時には体質改善 アンチエイジング(若返り)ができます。
期間を開ければ開けるほどできなくなります。
(理由は、疲れがたまっていくので)
体調が落ちていくとできません。

 

 

TOPへ