腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどの症状は

痛みやコリでも、関係しているモノを減らすことをしないと、いくら湿布を貼ったりサプリメントを飲んだりマッサージしたり低周波治療器や電器をして楽にしても、関係するモノが多くは残ったままになっています。湿布を貼ったりサプリメントを飲んだりマッサージしたり低周波治療器や電器をすることを対症療法と言います、対症療法と言うのは原因なんか関係なく表面上の痛みやコリを楽にすることを目的とした方法です。
低周波治療器や電器
対症療法で表面上の痛みやコリなどを楽にすることばかりしていると原因も、いつまでも同じままではいられません。つまり痛みやコリがない時でも進行していきます。

痛みやコリでも美容整体でも関係するモノとは

 

しかし痛みやコリの原因は簡単には変えることも、減らすこともできません。一番、減らすことが難しいのが原因なんです。
しかも、毎日、毎日の生活、仕事、運動、精神的な緊張、プレッシャー、眠りの浅さで多くなります。痛みやコリの原因になり関係するモノは何をしても増えていき、何もしなくても増えていきます。
家でゆっくりしてもゴロゴロしても増えていきます。これが蓄積していくのが痛みやコリ、体調の悪さ、調子の悪さの原因になります。
毎日の日常で多くなり、生み出されていき、体にたまっていきます。
これが疲れです

 

(蓄積疲労)
疲れと言っても、疲れは限界なく蓄積していきます。疲れが多くなると疲労になり、疲労から蓄積疲労になっていくとストレスと言います。一般的にストレスと言うと意味も分かっていないのに使っています。
ストレスには肉体的なストレスと精神的なストレスがあります。精神的なストレス(蓄積疲労)はカラオケ、飲みに行く、旅行、ギャンブル、温泉、ドライブで減る事もありますが、気分転換くらいにしかなりません。
肉体的なストレス(蓄積疲労)は、何をしても何もしなくてもたまるばかりです。

 

一番、減らさなければいけない体の蓄積疲労を減らすことはできていませんし、考えてもいません。
体の蓄積疲労を感じたら人は栄養があるモノを食べたりします。サプリメント、焼肉、ウナギなどで食用を出して栄養を補給することをしています。しかし食べることでも内臓が働いてくれるから消化したり分解したりしてくれています。
内臓が働くことで、です。
内臓が働くことで内臓にも疲労が多くなる事もあります。
人は食事したり酸素を吸ったりすることで内臓を働かせています。
人が仕事をして働くことと同じです。

 

ということを考えれば、内臓にも疲れが溜まらないと言う事は言えないと思います。
内臓が働くことでも疲れが多くなり食事することでも多くなる疲れが、筋肉にもたまりながら、内臓にもたまっていきます。つまり内臓疲労です。内臓といっても病気ではなく疲れや疲労の蓄積です。
体には体重の65%から75%は水分です。水分と言っても血液、リンパ液、脳せき髄液、細胞の中の水分です。水分が停滞することは起きても水分に疲れがたまる事はありません。あとの残りは神経と血管とリンパ管と皮膚と筋肉とじん帯と脂肪と骨と内臓です。この中で疲れが溜まりやすくのは筋肉と内臓しかありません。多くの方が内臓と聞くと病気と思うでしょうが、病気とは違います。
病気になったら専門家は病院ですから専門医の所にいく必要があります。

 

しかし専門医の検査しても、わからないモノは病気ではありませんから、当院の方が専門になります。
普通は他の整体院やカイロプラクティック院に行くと骨盤の歪み・背骨のズレなどの骨格をボキボキしたり低周波治療器や電器をしています。しかし、どうして骨盤の歪み・背骨のズレが起きるのかまではしていません。
病気関係では、整形外科、外科、整骨院、マッサージ院、指圧院、鍼灸院さんは、骨盤の歪み・背骨のズレの矯正をしていません。
ツボを使って刺激しても、実際に検査をしている訳ではなく、便秘だったら、このツボ、腰痛だったら、このツボ、肩こりだったら、このツボという感じでしています。

 

多くの症状は検査ができないのが実情です。検査ができない限りは、原因を見つけ出すことはできません。
しかし原因を見つけ出すことは簡単ではありません。
当院でも原因を簡単に変わるものもありますが、本当の原因は、簡単なことで変えられません。
簡単に変えられないのは、蓄積疲労がたまる場所に由来しています。
蓄積疲労は先ほどの説明にもあったように、筋肉と内臓に多くたまっていきます。
筋肉よりも多くの疲労をためてしまうのが内臓です。
しかも筋肉よりも体の奥にあり中心をなしています。

 

内臓疲労から、骨盤の歪み・背骨のズレが起こります。
痛みやコリがない方でも疲れは多くたまっていますから、疲れが多くたまると浮腫み、脂肪が増えてしまい、太ったりすることも起こりますし顔が大きくなったり、骨盤が大きくなったりします。
骨盤矯正
当然、代謝も悪くなりリンパの流れが悪くなり老廃物が多くなり循環が悪くなります。
美容整体の小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット矯正の方も骨盤の歪み・背骨のズレは多くあります。痛みやコリがないからと言って骨盤の歪み・背骨のズレがない方はいません。
小顔矯正
骨盤の歪み・背骨のズレが起きると痛みやコリになる方もいれば、ならない方もいます。
何が違うのか、まだ、わかっていませんが、歪みやズレも軽いのから中程度のから重症程度のから、ひどすぎるのからあります。
骨盤の歪み・背骨のズレが軽い場合は数値で言うと1〜3くらいです。これでも痛みやコリになります。
また眠りが浅いと骨盤の歪み・背骨のズレが大きくあっても脳が弱った為に、感じにくくなっている可能性もあります。
よくテレビで活躍しているタレントの方も、漫才でもないのに、天然キャラと言うことを言われたり、何とかワールドと言うことを言われたりする事もあります。
つまりトンチンカンなことを言うことだと思います。有名人だから、笑ってすまされますが、一般の方が起きると夫婦関係、親子関係に軋轢が起こります。つまり会話が成り立たないことも。痛みやコリが起きているような体をして、感じないと言う事は、何かが起きている事もあるからです。

 

体を整える、体を直していくことは重要です。

 

美容整体を希望される方も痛みやコリの方と同じように小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット矯正をする時に、だた細くしたいとか、小顔になりたい、小尻になりたい、浮腫みを減らしたい、と思っていますが、体がボロボロでは、何をしても効果もありません。
やればやるほど疲れが多くなるからです。
サウナに入って汗を流しても熱い所にいると、熱い所にいるだけでエネルギーは消費しますから運動することと同じで疲れになります。確かに熱い所にいると代謝率が上がりますし発汗作用で汗を出すことができます。しかし熱いこともストレス(蓄積疲労)につながります。
運動しても筋トレしても腹筋してもジョキングしても縄跳びしても、筋肉は鍛えられますが、筋肉質になるのが希望でしたら良いですが、痩せようとすることと筋肉質になることは違います。
筋肉ばかり鍛えると筋肉が多くなり体重は増える事もあります。筋肉の方が重量があるからです。しかしやればやるほど簡単に筋肉も鍛えられる事はありませんし浮腫みは疲労の蓄積から増えていきます。
何よりも体を整えることが優先だと思います。

 

眠りの浅さと体の歪みやズレ

疲れが溜まるのは、毎日、毎日の生活、仕事、運動、精神的な緊張、プレッシャーでも多くなり、食事することもで増えていきますが、それだけではなく眠りの浅さからも増えていきます。
最近は気が付ている方と、気が付いていない方が多くいます。
眠りとは、脳が寝ている事を言います。脳が寝るとは熟睡です。
例えば、睡眠時間が6時間から8時間あある方が熟睡が出来る最高に長い時間は30分以内です。
だから、この30分の時間があるか、ないかで寝ているか、眠れていないのか、決まります。
多くの方が、全然、取れていません。
寝ている方を見てスースー寝息を立てていても気持ちよさそうな感じでも脳の中の事までわかりません。
寝ている間に、つまり脳が寝る熟睡の時間に疲れを減らす事ができますが、眠れていないとできません。
疲れを減らすのは焼肉でもなくウナギでもなくサプリメントでもなくカラオケでもなく飲みにいくことでもなく、旅行でもなく、温泉でもなく、眠りにあります。
熟睡
毎日、毎日の生活、仕事、運動、精神的な緊張、プレッシャーで多くなる疲れがたまっていくと、夜の睡眠で減らさなちお追いつけないくらいの疲れがたまっていきます。
しかし、これが出来ていないんですが、解消できていないことに気が付いていません。
だから減らないし、減らす努力をしていません。

 

不眠症

不眠症
気が付いている方の多くは、不眠症の方です。
不眠症と言うのは寝ようとすると寝つきが悪く1時間も2時間も眠れなかったり、夜中に何回も目を覚ましています。夜中に目を覚ましたら30分も1時間も眠れなくなります。
しかし、夜に寝ようとして夜中に目を覚ますけど、すぐに、また、眠れるため不眠症だと思っていない方もいます。

睡眠負債

 

睡眠負債
睡眠負債の方も多くなっています。睡眠負債の方は夜に寝ようとすると、すぐに眠れて寝ながら考え事をしている睡眠になっている時間が長くあり目が覚める瞬間に夢を見るから、夢の時間を覚えています。
寝ながら考え事をしている睡眠は忘れてしまいますから、寝ている訳でもありませんが、夢よりも悪い睡眠が寝ながら考え事をしている睡眠です。

 

不眠症や睡眠負債の方は、脳が弱っていき脳幹にも問題を起こしていきます。そのため脳が疲弊したり衰弱している方もいます。
脳に問題があると、そのままでは済まなくなります。
脳の疲れ
脳に問題がある方は非常に厄介な状態になっています。
ありとあらゆることが起きていますが感じていない悪さの部分もあります。
悪くなると骨盤の歪み・背骨のズレがあっても感じません、つまりマヒしています。

 

体質改善

当院では体質改善の矯正をしていますが、体質改善は弱い部分を少しずつ変えていくことができます。弱い部分に疲れがたまっていきますから、弱い部分を変えない限りは、また毎日、毎日の生活、仕事、運動、精神的な緊張、プレッシャー、眠りの浅さで多くななります。
弱い部分と体質改善
湿布を貼ったりサプリメントを飲んだりマッサージしたり低周波治療器や電器をしても楽にできても、何も変わっていません。
変えない限りは、弱い部分は細胞の変化を進めていきます。

 

先ほどから説明していますように、疲れの蓄積が弱い部分にたまっていくのが、痛みやコリになり、腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みを起こしていきます。そして美容整体でもため込んでしまう疲れの蓄積の多さが顔を大きくしたり骨盤を大きくしたり浮腫みを増やしたりします。
疲れがたまる弱い部分が違うだけで、疲れは全体にたまりながら、個人の弱い部分にたまっていきます。弱い部分を変えていかない限りは、いつまでたっても繰り返しやすくなるだけではなく、細胞の変化をもたらしていきます。
疲れは全身にたまった時に、『疲れたぁ〜』とか感じますが、しばらくすると感じなくなるのは、弱い部分に集中してたまっていっているからです。
疲れは、一度、たまったモノは無くなる事はありません。
自然に消える事もありません。
弱い部分に多くたまりながら、負のエネルギーになって蓄積した部分の老化を急速に起こしていきます。これを遅らせたり、少しずつ変える事ができのが体質改善です。
簡単に短期で変わる事はありません。